記事詳細

【志らくの弟子 立川らく人の与太郎よそう】松山初日 西田が突き抜ける!!

 待ちに待った全日本選抜が始まりますね。川崎競輪場でのGI開催は実に55年ぶり。「白鳥胴上げ事件」のオールスター競輪以来だそうです。

 当時は数万人の観客が詰めかけて場内は人であふれかえり、屋根の上やバンクの中にも観客を入れたというんですから驚きですよ。優勝した白鳥伸雄選手をファンが胴上げして祝福するという、いい時代です!

 それで半世紀もGI開催を自粛することになるのですが…。

 それが今回は打って変わって無観客での開催。残念ですが、この状況下ですので仕方ありませんね。でも、ネットで手軽に観戦できるので、これはこれでいい時代です!

 松山ナイター初日A級特選12Rの予想へと参ります。

 高配当を狙って九州ライン3番手、自力もある西田を軸にしましょう。新納が駆ければ、西田が3番手から突き抜ける〔6〕⇔〔5〕-〔2〕〔3〕〔4〕で勝負です!

 川崎はバンクの改修も控えているようなので、次回のGIは当分先になるみたいですね。

 それも仕方ありません、競輪でカイシュウ(回収、改修)は必須ですから!(落語立川流二ツ目)

 ■立川らく人(たてかわ・らくと) 1985年4月16日生まれ。鳥取県米子市出身。落語家。2011年に立川志らくに入門。15年に二ツ目昇進。趣味はギター、一人旅。地元の鳥取県米子市観光大使も務める。兄弟子志らべの影響もあり競輪に手を染める。