記事詳細

一撃か、演出か、超速か「タイプ別」GWに打ちたい6台! 「遊タイム」搭載機はハマり台を狙え (2/3ページ)

 ◆ライトミドル

 やや複雑なゲーム性ながら、現在大ヒット中なのが人気シリーズの最新作「P緋弾のアリア~緋弾覚醒編~」だ。連チャン時には基本的に100回転のSTタイプのモードに入るが、その間の大当たりの一部で、ストック特化タイプのモード「V Attack STOCK TIME(VAST)」に突入する。

 つまり、連チャン中はSTとストックの2本立てで楽しめる。VAST中は「V(大当たり)」をすぐに放出せずにストックの抽選を何度も行い、最大4個までストックする。ストックがなくなってVASTを抜けても、再びSTタイプのモードに移行するので、そこでまた大当たりを重ねつつVASTへの再突入を目指す、という流れだ。速さがウリではないので、連チャンをしっかりと味わいたい、という人にオススメだ。

 一方、「PモンキーターンV」は王道の1種2種タイプなので、連チャン時の速さが特徴だ。継続率約80%の「SG RUSH」は、基本的に電サポ7回転+残保留4回転の合計11回転の間に、約7・7分の1の大当たりを引けば連チャンとなる。この11回転中を1つのレースとして消化するのが特徴で、大当たりをかけた迫力のレースシーンにはボートレースファンならずともアツくなるはずだ。