記事詳細

【山口みのり みのりぽーと】4度目の正直!?パワフルな走りの小埜正義選手に注目

 皆さま、お久しぶりです! 山口みのりです。最近はみのりぽーとの掲載がなく寂しい思いをしていませんでしたか(笑)。中継をご覧いただき、競輪を楽しんでもらっていたらうれしいです。

 松戸競輪は『さわやかチャレンジカップFI』が始まります。松戸初登場の町田太我選手も注目ですが、そちらは記者さんにお任せして、やはり松戸! ということで千葉の選手に注目しましょう。初日S級予選11Rを走る小埜正義選手(千葉・88期)です。

 小埜選手と言えばパワフルな走りが魅力! 近況はまくりでの1着も多く決まっていますが初日は大石剣士選手(静岡・109期)の番手で戦います。2人の連携は4回目(私調べ)ですが、まだワンツーが決まったことがありません。

 去年の松戸記念一次予選では大石選手が打鐘すぎからカマしていったところ、小埜選手が付いていけず苦しい展開に。

 その後の小倉では大石選手の先行、小埜選手が番手で牽制(けんせい)をするも後ろの追い込みがあり、小埜選手が2着、大石選手は5着でした。

 今回こそ! ワンツー、そしてライン3番手の岡本英之選手(千葉・85期)まで続いてラインで上位独占を見たいです!

 松戸競輪はこの3日間は毎日17時までは場内でレースをお楽しみいただけます。オリジナルグッズ売店もオープンしているので、来られる方は新発売のマスクやマッピーのマスクケースなどもチェックしてくださいね。

 それ以降は無観客ですが、千葉の新人選手3人も中継に登場するので、お家で引き続きお楽しみください!

(フリーアナウンサー)

■山口みのり(やまぐち・みのり)1986年9月28日生まれ。三重県出身。ナレーター、MC、キャスター、声優などをマルチにこなす。2012年から松戸競輪を中心に、「SPEEDチャンネル」でMCやリポーターなどを担当。また11年に「世界遺産検定1級」を取得、世界遺産アカデミー認定講師という一面もある。