記事詳細

【えいとまん 三遊亭栄豊満の与太郎よそう】別府初日 山田が絶好の番手を生かす!

 雨男や雨女なんて言葉がありますね。大事な日にきまって雨が降るという人のこと。

 ただ、当然この雨男や雨女に科学的根拠はありません。日本では1年間で約100日、雨が降るわけですから、ただ偶然が重なっただけ。じゃあ、なんで自分が雨男だって思うかは心理的なものなんだそうですよ。

 「楽しみにしていたイベントの日」に「雨が降る」。この二つの印象的な出来事が重なって自分の心に深く残る。そういうのが何度も重なって自分が雨男だと思うようになる。逆に快晴で迎えたイベントには、ただ楽しかったという印象しか残らないということですね。

 つまり、当てたレースだけはやたらはっきり覚えているのと一緒ということですよ!

 皆さんの記憶に残れるよう気合の予想。別府ナイター初日S級特選12Rは山田が軸。絶好の番手から抜け出し、3番手・大坪が追走する〔3〕-〔1〕⇔〔5〕〔6〕〔7〕。

 車券を当てるのは当たり前。そんな車券男になりたいなぁ。

(五代目圓楽一門会二ツ目)

 ■三遊亭栄豊満(さんゆうてい・えいとまん)1991年3月5日生まれ。愛知県半田市出身。落語家。2015年に三遊亭栄楽に入門。18年に二ツ目昇進。趣味はマンガ・アニメ・ゲーム。現在はただのオタクだが高校時代、自転車部に所属しており競輪を賭け事ではなく競技としてやっていた。