記事詳細

【えいとまん 三遊亭栄豊満の与太郎よそう】奈良2日目 野口の援護を受けて仲野が逃げ切りライン決着

 最近、熊本県にて世界で2番目に大きい鳥「エミュー」が逃げ出したというニュースがありました。

 今年はやたらとなにかが逃げていますね。横浜のアミメニシキヘビに始まり、ウガンダのオリンピック選手、そして今回は大型の鳥・エミューときた。

 そしてこのエミューは、飼育されていた牧場から20羽が脱走。そこで、大々的な捕獲作戦が行われたそうです。

大きな鳥・エミューだけに、まさにオオトリもの!

 でもまだ、4羽逃げているそうな。どうやらトリっぱぐれたようですね。まぁ、言いたかっただけなんですけどね。

 奈良2日目の予想はA級準決勝12Rで仲野から。初日の予選では後方に置かれ、苦しい展開になりながらも、まくりを決めて勝利。唯一の3車ラインとなったここは早めに仕掛け、野口の援護を受けて逃げ切る。〔7〕〔1〕〔4〕のボックスで勝負です!

 トリはトリでもトリガミだけは勘弁したいですな。

(五代目圓楽一門会二ツ目)

■三遊亭栄豊満(さんゆうてい・えいとまん)1991年3月5日生まれ。愛知県半田市出身。落語家。2015年に三遊亭栄楽に入門。18年に二ツ目昇進。趣味はマンガ・アニメ・ゲーム。現在はただのオタクだが高校時代、自転車部に所属しており競輪を賭け事ではなく競技としてやっていた。