記事詳細

【マエストロ・のらねこ 狙い撃ち!注目株】多摩川4日目 本格的に広がる佐藤の“翼”

 多摩川はSG戦の開催こそ多くはないが、私にとって新人記者時代からなじんだ地元のレース場だ。ここで自信を得たり、くじかれたり。仕事でも舟券でも…。さまざまな記憶が残る場所である。

 佐藤はデビュー直後から戸田を中心として速攻力を武器に頭角を現していたが、12年目を迎えた今年になって本格的に“翼”を広げた印象だ。

 5月の若松オールスターでSG2度目の優出にして準優勝。10月には児島開設記念でGI初優勝を果たしている。

 年末の大舞台をほぼ射程内に入れて初出場の今大会、初戦の初日2Rは大外から鮮やかに差しを決め、10万円台の高配当を献上し度肝を抜いた。

 4日目12Rはカドの篠崎仁が仕掛けるのは必至で、差し場が開く。一気に突き抜けて、準優からその先へ翔け上がる。 (マエストロ・のらねこ)