記事詳細

【山口みのり みのりぽーと】穴党注目!今回こそワンツーを決めたい高橋由記選手に注目

 山口みのりです。松戸競輪ナイターは先月から有観客で行われています。放送をしていてもお客さまがいるのはとてもうれしいですし、優勝した選手のインタビューでも「お客さまがいることがとても力になった」という言葉もありました。

 今回は月曜日からの平日3日間ですが、お仕事帰りに間に合う方は松戸競輪場へ足をお運びください!

 初日は軸となる選手が各予選レースで分かれ、人気での決着が多く見られそうです。11Rには特別昇班したばかりの田口勇介選手(秋田119期)も追加であっせんが入りました! どんな走りを見せてくれるのか楽しみです。

 私が注目した選手は、5Rで、中島詩音選手(山梨119期)の番手でワンツーが期待される高橋由記選手(群馬88期)です!

 中島選手との連携は今回で4度目。最初の連携は先頭と3番手での連携でワンツースリーが決まりましたが、後の2つは番手で7月はまくりに離れて5着、9月は後ろの選手に差されて3着とまだワンツーが決まっていません。今回こそワンツーを期待したいです。

 高橋選手の戦歴を見ると優勝は1回。2017年12月の当地松戸でです! そのことは高橋選手ご自身も覚えていらっしゃるようで

 以前にお話を伺ったときには「恵まれました。でもまた優勝できるように頑張りたいですね」と話していらっしゃいました!

 そしてもう一つ、高橋選手が確定版に入るときには高配当も飛び出しているので、穴党の方も注目かもしれませんよ!

(フリーアナウンサー)

■山口みのり(やまぐち・みのり)1986年9月28日生まれ。三重県出身。ナレーター、MC、キャスター、声優などをマルチにこなす。2012年から松戸競輪を中心に、「SPEEDチャンネル」でMCやリポーターなどを担当。また11年に「世界遺産検定1級」を取得、世界遺産アカデミー認定講師という一面もある。