記事詳細

3万人が予約待ち!「悟空のきもち」新店のコンセプトは「睡眠スイーツ」 (1/4ページ)

 ふわっと宙に漂うような快適な眠り。誰しもがそんな心地よい睡眠を求めていると思う。しかし、忙しい毎日を送る私たちにとって本当に充実した眠りはなかなか簡単に手に入るものではない。

 遅くまで仕事をして疲れ、睡眠環境などにこだわることもできないままバタンと倒れ込むように眠る。朝になって目が覚めても昨日の疲れが取れていないように感じる……。筆者はそんな日々を送っている。みなさんはどうだろうか。

 日本初の“頭の専門店”である「悟空のきもち」は、満ち足りた眠りを求める現代人の要求を叶えてくれる人気店だ。人間の頭の筋肉に精通し、独自の方法でその筋肉をほぐすことによって快感を高め、一気に寝落ちさせてしまう“絶頂睡眠”を体験させてくれる。その高い技術が口コミで広がり、3か月先まで受け付けている予約は常に埋まっている状態。まれに空き枠が出ても、専用のLINEグループで告知されるやいなや、数分で埋まってしまうという。

 そんな「悟空のきもち」が大阪心斎橋に新店舗をオープンさせた。キャンセル待ちが、旧店舗からの引継ぎを含めて3万人を超える(2017年10月現在)という超人気店のコンセプトは「睡眠スイーツ」。食べるスイーツではなく、極上の甘い眠り心地、“眠るスイーツ”を体験させてくれるという。今回、その概要について詳しくお話を聞くとともに、特別に施術を体験させてもらうことができた。

 ■スイーツ感あふれる店内に漂う甘い香り

 地下鉄心斎橋駅から徒歩5分ほど。繁華な通りを横切ってたどり着く「悟空のきもち 心斎橋店」は、駅前の喧騒とは打って変わって落ち着いた雰囲気で出迎えてくれる。

教えて!ウォッチ
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース