記事詳細

顔面蒼白!電車内で下痢……なんとかする方法はある? (1/2ページ)

 先日、「教えて!gooウォッチ」「下痢止め薬は飲まない方がいい?食事は?--気になるギモンを専門医が解説」という記事をリリースした。さまざまな配信先で話題を呼んだが、特に、「家にいるときはトイレにすぐ行けるからいいのよね。電車やバスに乗っている時の危機をどうにかしたいのよ」などのコメントが多数寄せられた。そこで、疑問の解決方法を医師に聞いてみることにした

 ■「急性下痢」の場合、排出するしか対処法ナシ

 お話を伺ったのは、前回に引き続き、青山内科クリニック消化器内科医の青山伸郎院長。

 急に発症する「急性下痢」の場合、

 「細菌やウイルスなど、体にとって好ましくないものが侵入した結果ですので、 早く体外に排出させてしまうことが重要になります。急性下痢への対処は回復時期が来るまで厳しいです」(青山先生)

 とのこと。結論として、急性下痢になったら電車内であろうがバスの中であろうが、早くトイレに行って排出するしか解決策はない。薬を飲むと回復が遅れてしまうことは前回のコラムの通りだ。

 だが、急性下痢は1週間~長くても2週間で回復する。それ以上継続している場合、あるいは電車に乗ると必ず下痢をする、というような人は、少々事情が異なるようだ。

 「例えば緊張する場面で下痢を起こす人は、急性下痢ではなく、慢性下痢の過敏性腸症候群(IBS)に当てはまる可能性があります。過敏性腸症候群の原因はストレスや食生活の欧米化など、多岐に渡ります」(青山先生)

教えて!ウォッチ
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース