記事詳細

【PNN】刮目せよ!Vロード 回転体に飛び込めば激アツ抽選確定「CR天下一閃~完全突破~AC1600」

★「CR天下一閃~完全突破~AC1600」(大一)

 4500、1200に続く天下一閃の3つめのスペック機、「CR天下一閃~完全突破~AC1600」(大一)がアツい。今までに出た2スペックと違い、1段階目の回転体部分でハズレの振り分けがないことが機種名の「完全突破」の理由だ。つまり、大当たりの判定は下段の役物のみで行われる。飛び込みさえすれば、必ず激アツのアナログ抽選が味わえるわけだ。すでに4日から設置が始まっている。

 アナ 今年もあとわずかで終了です。この1年で最も打った機種はなんでしょう。

 解説委員 その質問には例年だと思い出す時間が必要なんだが、今年はノータイムで答えられる。「CR天下一閃」だ。

 アナ 意外です。昨秋に出た機種ですね。

 解説委員 出た当初は打っていなかったんだが、年が明けてから俺の中で火がついた。もう寝ても覚めても天下一閃、という1年だったな。

 アナ そんな大好きな機種にスペック違いの「~完全突破~AC1600」が登場しましたが、いかがですか。

 解説委員 1段階目の回転体で、振り分けがなくなった。これまでは役物に飛び込んだ玉がまずは回転体で3分の1の第1関門をクリアしなければいけなかったんだが、そこが“完全突破”できるようになったんだ。

 アナ プレーヤーからすればいいことですよね。

 解説委員 もちろん。下段役物でのV入賞確率は変わらずに約4分の1だ。ということは、大当たり確率はそのまま約4分の1、4個飛び込めば1回は大当たりが見込める。まあ、コイツに関しては台ごとの差やホールの差も大きいから一概には言えないが、理論上はそういうことになる。

 アナ 私には、どうもアナログ機の楽しさがわからないんですが…。

 解説委員 1度、玉が役物に飛び込むまで打ってみなさい。そして下段役物での玉の動きを凝視しなさい。玉が中央で回っている突起に弾かれながらVに何度も何度もアタックするのを見ていると、息をするのを忘れてしまうほどだ。

 アナ 液晶機でいうところの赤保留やメーンギミック作動などと同等のアツさって感じですか。

 解説委員 大当たりのその瞬間まですべての過程が目で見えるから、俺としては液晶機とは比べ物にならないアツさだと思うけどな。ちなみにこの「完全突破」ではサウンド関係がガラリと変わっているから、従来の2スペックが好きだった人はそこも注目してほしい。あと、これを打って気に入った人に朗報だ。下段役物の中央の突起物を主役にしたLINEスタンプがある。もちろん俺はバンバン使ってるぞ。

 アナ 年明けにはアナログ機の話題作も控えているようですし、私も慣れておこうかな。以上、PNNでした。

 ■スペックの特徴 通常時、中央のV入賞後は2回目の大当たり終了まで右打ちで消化する。機種名は「1600」だが、実際に得られる出玉は2回ワンセットで約1350個。細かいが、勝つためにはラウンド間の止め打ちや、右打ち時に無駄玉を打たないことも重要になってくる。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう