記事詳細

【夕刊フジ人生相談駆け込み寺】「自分の話ばかり」と友人に呆れられる 舞の海氏「3分だけ」会話を実践しては (1/2ページ)

 ■今回のお悩み

 友人から、「お前と友達でいても生産性がねーよ」と絶縁を突きつけられてしまいました。自分が悪いのは分かってます。遊ぶ約束をしたのに、当日に連絡があるまで忘れてました。なのに、友人に謝るどころか、「なんで直前に連絡してこないんだ」と逆ギレしてしまったんです。ほかの友人にも「自分の話ばかりして、人の話を聞かない」と言われたことがあります。やめようとは思っていますが、つい自分を正当化してしまうんです。どうすれば変われるんでしょうか。(会社員・男性 30歳)

 ■回答者 大相撲解説者・舞の海

 あなたは、自分が話すことで満足する性格なんでしょうね。人とキャッチボールしながら会話を楽しんだり、自分とは違った意見や予想外の答えが返ってくることに、面白さを見いだせないのかもしれません。

 私も子供のころは自己中心的でした。野球をやっても「ピッチャーじゃないとつまらない」と勝手にピッチャーばかりやっていました。

 変わったのは、相撲界で尊敬できる師匠(元横綱佐田の山)の考え方を聞いてからです。横綱時代の宴席で、日本を動かすような大企業の面々がいたことがあり、そうした人たちの考えを聞くことがすごく勉強になったそうです。「横綱でもこういう姿勢なんだ。真似しなければいけないな」と思いました。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう