記事詳細

医師が指南! 効果的な風邪の予防策とは (2/2ページ)

■効果のある食べ物

 風邪予防に効果のある食べ物はあるのだろうか。引き続き鈴木先生に聞いてみた。

 「風邪の予防になるという科学的根拠の高い食事やサプリメントは現在ありませんが、ビタミンCはマラソン選手など身体活動が大きい人に風邪予防効果を認めるという報告があります。またハーブの一種であるエキナセアは欧州や北米で風邪薬に使用されており、僅かですが風邪を予防する傾向があります。また一部の乳酸菌には気道感染症の罹患率や重症度に効果を認めたとの報告もあり風邪予防効果が期待されています」(鈴木先生)

 食べもので予防を考えるのはもちろん、習慣的な運動を心がけることも大切と鈴木先生。風邪をひきそうなときは、体を冷やさないように温かい食事をしたり、加湿器を利用し部屋が乾燥しないようにするのもよいとのこと。医師が進める風邪の予防策。無理のない範囲で、日々実践してみてはいかがだろうか。

 なお、「教えて!gooウォッチ」では「医師も行っている風邪のひきはじめの対策」という記事も公開している。予防に努めても風邪をひいたかも……と感じたらこちらの記事もチェックしてみてほしい。

 ●専門家プロフィール:鈴木飛鳥

 医療法人長岡内科医院院長 医学博士。生活習慣病、消化器疾患の治療を得意分野とする。安心、安全で質の高い医療を提供し、地域医療に貢献することに力を注いでいる。

 教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

教えて!ウォッチ
zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース

人気Q&A