記事詳細

非日常と伝統と、IR先進国シンガポールルポ 観光、買い物、ギャンブル…どんな目的も吸収する幅の広さと奥の深さ (2/2ページ)

 ヒンズー教由来で、神のご加護を得て悪魔に打ち勝つための祭りとされるが、体を剣や針金で貫いた姿は痛々しい。1~2月の満月の日に行われ、毎年開催日が変わるため、見たい場合はあらかじめチェックしておこう。

 そしてチャイナタウンは定番のスポット。土産物店や中華料理店、マッサージ店などが軒を連ね、路地のあちこちで地元の老人が中国式将棋をやっている姿はまさに中国に来たかのよう。

 観光、買い物、ギャンブルなど、どんな目的も吸収してしまう幅の広さと奥の深さがシンガポールの魅力。ちなみに、渡航は深夜発早朝着のJALまたはANAがおすすめだ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう