記事詳細

【大人のお取り寄せ】米と一緒に入れて炊くだけ「野菜リゾット」(福岡)

 福岡県みやま市はセロリの三大産地の1つ。その地場セロリなどを1年中料理に使える野菜だしにしたのが“セロリズッペン”。中でも、米と一緒に入れて炊くだけでリゾットができると評判なのが「野菜リゾット」だ。

 ズッペンとはドイツ語でスープのこと。つまり、セロリをベースに7種の九州産乾燥野菜をブレンドした料理の素。乾燥野菜を使ったスープの素と聞くと、お湯を注いで作るフリーズドライのインスタントスープを思い浮かべがちだが、実はじっくり煮込むことで野菜本来のやさしい味が料理に宿るスローフードの素だ。

 鍋で炊けるのはもちろん、炊飯器にセットしてスイッチを押すだけでもリゾットが出来上がる。

 「炊きたてに粉チーズをかけるとさらにおいしくなります」(同社)

 味は3種あり。コンソメ味92グラム入り702円、クリーム、トマト味各117グラム入り756円(税込)。送料別。

 【問い合わせ】ズッペン 

 (電)0944・63・2020

 福岡県みやま市瀬高町下庄1517の1

 http://celery-suppen.com

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう