記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】ピーリング効果でお肌ツルツル! 天然温泉「みくりが池温泉」と「ホテル立山」昆布締め 富山県立山町

★富山県立山町 天然温泉「みくりが池温泉」と「ホテル立山」昆布締め

 「みくりが池温泉」の標高は2410メートル、日本一高所にある天然温泉宿泊施設だ。たどり着くまでは立山黒部アルペンルート(富山地鉄電車、ケーブルカー、バスと乗り継ぐ)と、徒歩という長く険しく楽しい旅だ。

 泉質は単純酸性泉、PHは2.28とレモン汁なみの強い酸性。

 表皮の古い角質を溶かすピーリング効果で肌がツルツルになる。加水加温循環ろ過消毒とは無縁の正真正銘の源泉かけ流しの湯を毎日換水清掃している。

 宿泊はアルペンルートのフラッグシップ「ホテル立山」((電)076・463・3345、平日2人1室1泊2食1万6200円から)。立山三山をはじめ剱岳や大日連山など、3000メートル級の山々や夜空の星に手が届きそうな室堂平に位置している。

 富山県産食材に強いこだわりをみせる夕食は、白海老の刺し身、卵のベッコウ(溶き卵だし寒天)他、ホタルイカやサス(カジキマグロ)の昆布締めなど20品以上。地酒との相性も抜群。朝食前の散策で、特別天然記念物の「雷鳥」と出合えたが、その愛くるしい姿は立山からの贈り物だ。(一社)プレスマンユニオン理事/温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■「みくりが池温泉」 富山県立山町室堂平。(電)076・463・1441。日帰り入浴9~16時。大人700円。宿泊もでき、8~9時の清掃以外常時入浴可。冬季休業。詳細はWEBで。

zakzakの最新情報を受け取ろう