記事詳細

【ロト6 どんピシャ予想】2億円回の翌回出現に勢い 本命数字は「16、20、36」 (1/2ページ)

 5月14日の第1277回抽せん。昨年2月に1等当せん金の理論値がアップして以来、24回目となる1等2億円となった。キャリーオーバー額は5000万円をやや超える程度で、1等6億円にはあと2回ほどの「1等該当なし」を要しそうだ。

 次回の予想。月並みではあるが理論値アップ後の1等2億円回の翌回でよく出た数字を調べてみる。1位は該当する23回中6回出ている「20」と「36」。特に「20」は前回も出ていて連発が狙える。3位タイには「9、15、16、22、33、39」が並ぶが、このうちとくに強調したいのが「16」。第1256回、1259回、前々回の第1276回と直近4回の該当回のうち3回で出ており、さらに前々回、前回と出て2連発中と、いろいろな意味で勢いがある。この3数字を文句なしで本命数字に。

 残る3位タイ数字のうち、その「16」の隣である「15」と、前々回ボ数字→前回本数字で出ていて準3連発が狙える「22」、そして前回ボ数字出現で準連発が狙える「33」を対抗数字とする。

 単穴数字も1等2億円回の翌回で出ている数字から。先の「16」と同じく、該当する直近4回中3回、第1256回、1268回、1276回で出ている「35」を真っ先に挙げる。あとは最近の出目傾向から。前々回「11」→前回「12」からのプラス1の流れで「13」と、前回「20、22」に挟まれたカンチャン数字の「21」。この2つを単穴数字に。

zakzakの最新情報を受け取ろう