記事詳細

【薬ものがたり】ネットで話題 期間限定で発売中の「リポビタンDラグビー桜ボトル」

★「リポビタンDラグビー桜ボトル」(大正製薬)

 ラグビー日本代表選手のテストマッチ「リポビタンDチャレンジカップ」の開催に合わせて、「リポビタンDラグビー桜ボトル」(指定医薬部外品)が期間限定で発売中だ。2015年から期間限定でパッケージを変えながら登場するリポビタンDラグビーボトルは、ネット上でも話題を呼んでいる。

 「リポビタンDは、ラクビーの『ジェントルマンシップ』などの高い精神性とブランドコンセプトが相通じるため、2001年から日本代表を応援しています。期間限定のリポビタンDラグビー桜ボトルは、それまでリポビタンDになじみのなかった方にも好評を得ています」(大正製薬)

 リポビタンDは、発売が1962年で、タウリンやビタミン類を配合したロングセラーのドリンク剤だ。「夢を実現しようとしている挑戦者」に寄り添うことをコンセプトに、ラクビー日本代表協賛や野球関連協賛など、さまざまな取り組みを行っている。今回のラクビーリポビタンDチャレンジカップでは、6月23日、日本代表がジョージア代表と対戦することから、ジョージア出身の相撲力士の栃ノ心関が特別応援サポーターに就任した。

 「来年は、ラクビーワールドカップが日本で開催されます。世界の方にもリポビタンDを知って、飲んでいただくため、今回の桜ボトルのパッケージロゴは英語にしました。初めてボトルに桜をデザインするなど、工夫を凝らしています」(同)

zakzakの最新情報を受け取ろう