記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】新潟県佐渡市八幡温泉と佐渡前鮨「長三郎」の名物「おけさ巻」

 新潟県佐渡市八幡温泉「国際佐渡観光ホテル八幡館」は昭和天皇や多くの著名人をもてなした老舗温泉ホテル。ゆとりある客室と佐渡唯一の自家源泉、野趣溢れる露天風呂が自慢。

 源泉は佐渡八幡温泉、泉質はナトリウム-塩化物泉で源泉温度は47.2度、PHは7.8の弱アルカリ性。加温循環消毒はしているが加水はなく、毎分83リットル湧出する湯をかけ流しで利用している。泉質別適応症は切り傷、末梢神経障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症など。

 うまい鮨なら「長三郎」((電)0259・22・2125)がお勧め。江戸前ならぬ佐渡前魚介にこだわった店内は笑顔と活気で満ちあふれている。佐渡産ごまふぐの握りは7カン700円。たっぷりのブリと梅、しそ、キュウリを合わせた名物太巻き「おけさ巻」は1200円で満足の逸品。ビールは大瓶だから夫婦2人なら満腹必至。

 うまいと評判のラーメンは、昔懐かしい下町の中華そば風で鮨とのセットもさまざま用意されているし、豚カツ、焼肉、カレーライスもうまそうだ。豊富な佐渡前地魚も紹介したいけど紙面が足りない! (一社)プレスマンユニオン理事/温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■佐渡八幡温泉「国際佐渡観光ホテル八幡館」 新潟県佐渡市八幡2043 (電)0259・57・2141。平日2人1室1泊2食1万8000円から。詳細はWEBで。