記事詳細

【高血圧ギモン解決】上の血圧180を一気に120まで下げてはいけないの? (2/2ページ)

 180の人は、160、140、120と段階的に血圧を下げることが重要という。食生活の見直しはもとより薬の加減も欠かせない。そのために、医師が判断材料としているのが家庭血圧測定の値だ。朝晩の測定値を血圧手帳などに記入し、その動向を見ることで医師は適切な薬を処方できる。

 「診察室では緊張して血圧が高くなり、自宅では血圧が正常という白衣高血圧の人もいます。診察室だけの血圧測定で薬を処方してしまうと、血圧を急激に下げることにもなるのです。家庭血圧測定をぜひ行っていただきたいと思います」

 高齢になるにつれ、血管が変性する動脈硬化などで、血圧は上昇しやすくなる。それにつれて腎機能も低下しやすい。この状態で、薬で血圧を一気に下げると、腎機能の低下を後押し、健康への逆効果につながるので注意が必要だ。

 「血圧と腎機能は密接に関係しています。腎臓を守るためにも、適切な血圧コントロールを行いましょう」

 血圧は単に下げればよいわけではなく、下げ方も重要なのだ。

関連ニュース