記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】愛知・豊根村の兎鹿嶋温泉と道の駅「豊根グリーンポート宮嶋」俺のカレー

 天竜奥三河国定公園にある茶臼山高原の日帰り温泉施設、兎鹿嶋(とがしま)温泉「湯~らんどパルとよね」は雄大な自然に囲まれた天然温泉、レストラン、売店(豊根村産万願寺とうがらし、原木しいたけ、新野菜・桃かぶなどが人気)、マッサージ、カラオケ、夏にはBBQも楽しめる複合施設。大浴場、打たせ湯、気泡湯、ジェットバス、露天風呂があり、2種類の源泉を週替わりで男女入れ替えしているのでリピーターも多い。

 1号源泉は源泉温度30度のアルカリ性単純温泉。2号源泉は源泉温度25.7度のナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉。どちらも加温循環ろ過消毒を施しているが、よく温まる、肌がスベスベになると好評だ。

 道の駅「豊根グリーンポート宮嶋」((電)0536・87・2009)の「山レストランふるさと」では、ボリューム満点のカツカレー「俺のカレー」1100円と、五穀米と豆をたっぷり使ったカツカレー「私のカレー」1000円ほか、終日オーダーできる豊根村の手作りパン店「ミンデン」のモーニングセット(コーヒー付き)500円が人気メニューだ。 (一社)プレスマンユニオン理事/温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■兎鹿嶋温泉「湯~らんどパルとよね」 愛知県豊根村上黒川字長野田20。(電)0536・85・1180。大人600円。営業 10~21時。木曜定休。詳細はWEBで。