記事詳細

【ロト6 どんピシャ予想】数字のしがらみを読み解く 本命数字は「25、27、38」 (1/2ページ)

 7億円近いキャリーオーバーを受けて行われた9月10日の第1311回、1等は3口出て3億3600万円近い当せん金が3口出た。当連載も残すところあと3回。もう1度6億円が狙えるときが来るか。それにしても前々回が「24~36」で、前回は「23~37」でともに本数字5個と、じつに間の詰まった、似通った出目。前回は「12、26」が紫球、「23、37」がベージュ球、「ボ15、29、36」が緑球と、抽出された球色も3色で決まるという特異性があったことも記しておく。

 さて次回予想。2回続けて同じような数字が出ているということはもう1回続くと単純に考えた方がよさそうだ。するとにおうのが前回「23、26、29」の2つ空き飛び石に挟まれた「24、25」と「27、28」に注目しないわけにはいかない。まずは3回前、第1309回の「24」から「25」→「26」とプラス1にも乗る「27」。そして前々回「27」→前回「26」からのマイナス1の流れで「25」をまずは本命数字に。