記事詳細

【ブラマヨ吉田のパチンコぶつぶつ日記】実現してほしい「打ちながら仮想日本1周できる台」

 前回、椅子に台と連動したペダルを付けて、客がこげばこぐだけ画面の中の自転車に乗った主人公が進んでいく台はどうかという提案をしました。これがもし実現すれば、通常時は自転車をこいでいるようなものでお客さんの体力増加となり、負けた時の「無駄な時間を過ごしてしまった感」が減る。

 当然パスワードでコンティニューもできて沖縄から長崎県まで進んだのなら次は長崎県から始めることができるようにする。ハンドル操作まではできなくていい。こげばこぐほど景色が変わる。それはすなわち、何日間かその台を打っていれば、仮想日本1周ができるということ。打った時間が無駄にならない。これはかなり大きいと思います♪

 ■吉田敬(よしだたかし) 1973年京都府生まれ。98年に小杉竜一とブラックマヨネーズ結成。2005年Mー1グランプリ優勝。趣味・特技は読書、映画、独り言、パチンコ。

 人気パチンコ番組「ブラマヨ吉田のガケっぱち」<最新回見どころ>大阪吉田軍団でもガケっぱちなspan! 水本が登場! 3人並びで冬のソナタリメンバーを打つ吉田だが貧乏ゆすりが止まらない!? 見ないなんて、どうかしてるぜ!!