記事詳細

【江口まゆみ 酔っぱライターのお酒見聞録】特選地酒プレゼント 5蔵から10本! (1/3ページ)

 毎週「お酒 見聞録」をご愛読ありがとうございます。深まりゆく秋。となれば酒と肴は欠かせません。わたくし酔っぱライター、江口まゆみが夕刊フジ読者に味わってもらいたい地酒を独断と偏見で選びました。ささやかではありますが、5蔵から計10本。プレゼントさせていただきます!

 ■久保田 新潟県・朝日酒造

 〔1〕萬寿

 1985年の発売以来、高級酒の代名詞となった久保田シリーズ。中でも最高峰の酒が純米大吟醸の萬寿だ。柔らかな口当たりと調和のとれた旨味で、軽く冷やしても、わずかに温めても、存在感を主張する。

 〔2〕純米大吟醸

 久保田シリーズの中で、今年4月にリリースされた最新作。洋梨やメロンを思わせる華やかな香りと、甘味と酸味が調和した上品な味わいは、口に含むと香味が広がり、流れるような余韻が心地よい。

 ■蓬莱 岐阜県・渡辺酒造店

 〔3〕純米大吟醸 極意傳

 かつて酒屋が売り惜しんだと言われる伝説の酒。深く厚みのある味わいを持ちながら、それでいてキレる。杜氏・岡田喜栄治の酒造りの極意を伝える逸品。海外での受賞歴多数。

関連ニュース