記事詳細

【生涯現役脳をめざせ!】アミラーゼが暴飲暴食の胃もたれ助ける「蕪とチーズのグリル」 心臓に負担をかけないために標準体重維持を (2/3ページ)

 はちみつには高血圧の抑制と悪玉コレステロールの除去を請け負ってくれる成分が含まれているため、動脈硬化を防いでくれるという作用があります。さらに、はちみつに含まれる果糖には肝臓内のアルコール分解を助け、血中のアルコール濃度を下げるという働きがあります。そして肝臓を強化する作用もあるため、意外にも二日酔いの防止や解消に効くのです。

 チーズはゴルゴンゾーラ(青カビチーズ)を使いますが、癖のあるチーズがやさしい蕪の風味と華やかなはちみつととてもよく合います。ゴルゴンゾーラチーズにはカルシウムが含まれています。

 蕪はオーブンまたは魚焼きグリルで焼きますが、蕪には火を通し過ぎないようにしてください。半生の状態が甘みも強く、しっかり噛めて満腹感が得やすいからです。「蕪をグリル?」と思われる人もいらっしゃるかと思いますが、ぜひお試しください。お酒の飲み過ぎ注意の人はチーズを少なめで作りましょう。蕪とはちみつとチーズのコラボは絶妙ですよ。

関連ニュース