記事詳細

【大崎裕史 麺喰いにつき】昨年食べた都内新店ベスト20軒を紹介! 今年の食べ歩きの参考に (1/2ページ)

 新麺あけましておめでとうございます。今年もラーメンをよろしくお願いいたします。今年の抱負としましては、還暦を迎えることもあり「年間600杯」におさえながらいい店、いい味の発掘と紹介に努めたいと思います。年初ですのでお店の紹介というよりは昨年食べて印象に残った店を振り返ってみたいと思います。

 まずは都内の新店の中で印象に残ったベスト20軒を挙げてみます。(順不同)

 「つけ麺 和」(竹ノ塚)、「CLAM&BONITO貝節麺RAIK」(方南町)、「中華蕎麦にし乃」(本郷三丁目)、「純手打ち だるま」(中野富士見町)、「満鶏軒」(錦糸町)、「純手打ち 麺と未来」(下北沢)、「麺屋 味方」(新橋)、「MENSHO SAN FRANCISCO」(新宿)、「長尾中華そば 東京神田店」(淡路町・小川町)、「らーめん にじいろ」(八王子市)、「百笑食堂 いしかわや」(調布・国領)、「ひよこプリン」(平井)、「らぁ麺 鳳仙花」(西武新宿)、「らーめん飛粋」(蒲田)、「鶏そば 山もと」(三鷹)、「中華そば 銀座 八五」(東銀座)、「中華そば うお青」(日野・万願寺)、「らぁめん 生姜は文化。」(巣鴨)、「なかご」(赤坂)、「孫作」(内幸町)。

 続いて一都三県以外で印象に残ったベスト20軒。

 「雨は、やさしく2」(札幌)、「ひらこ屋きぼし」(青森)、「シロクロ」(盛岡)、「趣味の店」(新庄)、「琴平荘」(鶴岡)、「スミス」(仙台)、「白寿」(新潟)、「にしやま」(新潟)、「ガチ麺道場」(豊川)、「未蕾」(蒲郡)、「そにどり」(四日市)、「はるもと」(名古屋)、「麦と麺助」(大阪)、「座銀煮干し店」(大阪)、「どストライク軒」(大阪)、「ぶたのほし」(尼崎)、「長いち」(福山)、「ぐり虎」(岡山)、「KOMUGI」(福岡)、「そばる」(鹿児島)。

 今年の食べ歩きの参考にしていただければ幸いです。

関連ニュース