記事詳細

【健康誌イチオシ特報】「完全みそ汁」で生活習慣病を防ぐ! 免疫力アップにも (2/2ページ)

 このように、それぞれに高い健康効果がある食材を一度に食べることができるのが、完全みそ汁の利点です。

 みその分量に気をつければ塩分もさほど高くなく、高たんぱく、低糖質で栄養バランスに優れています。また、さばのうまみがあるのでだしをとる必要がなく、手間のかかる下ごしらえが必要な食材もないので、誰でもすぐに作ることができるのも大きなポイント。簡単だからこそ、負担に感じることなく、長く続けることが可能です。

 そして食べる時間は朝がおすすめです。体が休息状態から活動状態に移り変わる朝に健康的な食事をとることで、しっかりとした体の切り替えができます。朝食は非常に大切で、朝食を抜きにすると生活習慣病や肥満のリスクが上がることは、統計的にも証明されています。ただし、さまざまな事情から朝に食べられない場合は、無理をせず夜に食べてください。

 完全みそ汁は、一度食べたらすぐに効果が出るというものではありません。また、せっかく効果が出ても止めれば元に戻ってしまいます。習慣化して長く続けることが肝心です。まさに「完全」といえるこの具だくさんみそ汁で、健康を手に入れてください。(『健康』編集長・嶋崇)

 ■完全みそ汁レシピ

【材料】2人分

 さば水煮缶 1缶(約200グラム)

 水 200ミリリットル

 まいたけ 1パック(約100グラム)

 ねぎ 1本(約100グラム)

 赤みそ 小さじ2

 【作り方】

 1 まいたけは食べやすい大きさに割き、ねぎは斜め薄切りにする

 2 さばは汁ごと鍋に入れ、水を加えて火にかける

 3 まいたけを入れ、火が通ったらねぎを加え、ひと煮立ちさせる

 4 火を止めてみそを溶き入れ、おわんに盛りつけてできあがり

関連ニュース