記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】島根県益田市・荒磯温泉「荒磯館」の絶景風呂と「鴨島はまぐり料理」

 潮騒と夕日の宿「荒磯館」は、少し離れた高台から見下ろすと、建物が打ち寄せる波に洗われているような風情。全室オーシャンビューと、荒磯に突き出しているかのようなワイルドな露天風呂が自慢。

 源泉温度18.8度で泉質は「温泉法上第2条の別表のメタけい酸の項に適合する温泉」。加水加温循環濾過(ろか)消毒を施している。浴用の適応症は神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩など痛みに効果的。沈む夕日も凪の海も、荒れ狂う波も独り占めできる磯の絶景温泉だ。

 冬はお隣の鳥取県を通り越して、兵庫県香美町香住まで仕入れに行く、新鮮な活きガニのフルコースが大人気。これからの季節なら益田に伝わる伝統漁法「磯見漁」で採る「鴨島はまぐり」がおすすめ。船の上から箱眼鏡で海底をのぞき、一つ一つ貝のサイズを見ながら採るので、乱獲が防げるという。このハマグリから出るうま味成分コハク酸は忘れられない滋味。

 春は日本海の海流にもまれて育った鯵、夏に良く育つイカ、秋に脂がのるノドグロなど日本海の幸が一年中楽しめる。(一社)プレスマンユニオン理事/温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■荒磯温泉「荒磯館」 島根県益田市西平原町1019の1。0856・27・0811。平日2人1室1泊2食1万3000円~。詳細はWEBで。

関連ニュース