記事詳細

【外食・コンビニ健康法】朝から良質タンパク質、食物繊維もしっかり 吉野家「塩鯖納豆定食」 (1/2ページ)

 いよいよ4月になります。新生活に向けて、準備をしている方も多いことでしょう。一人暮らしや単身赴任を始める方は、食事についても考えておく必要があります。

 この時期に多くいただく質問に「どんなものを食べればバランス良い食事になりますか?」というものがあります。

 「バランスよく食べましょう」。これはよく使われる言葉ですが、具体的に食事のバランスを向上させるには、3つのコツがあります。

 ひとつめは、ご飯ものと汁物、おかずをそろえることです。イメージは、食堂の定食です。次に、野菜を1品つけるようにしましょう。そして最後は、赤、緑、黄色など食事全体がカラフルになるようにメニューを選ぶことです。

 3月にメニューを改定した吉野家では『一汁(いちじゅう)三菜(さんさい)朝膳(あさぜん)』という働く方々を応援するシリーズが誕生しました。販売時間は午前4時から同11時までです(11時開店店舗や公営レース施設ほか一部店舗では販売せず)。

 早朝に家を出なくてはいけない人でも、この時間帯なら、駅前の吉野家で朝ご飯を食べられます。「一汁三菜」というタイトルの通り、ごはんに、ひとつの汁物(みそ汁)と3つのおかずがついています。

関連ニュース