記事詳細

【外食・コンビニ健康法】食物繊維が豊富で面白い味わい! 「飲むおにぎり 梅こんぶ」 (1/2ページ)

 新しい期がスタートしましたが、新しい環境、新しいメンバーには慣れましたでしょうか。ドタバタとしているこの時期、仕事に夢中になって、「ご飯を食べる時間がなかった」「疲れていて夜が食べられない」「ギリギリまで寝たいので朝も食べられない」という相談が増えてきます。

 仕事もカラダが基本です。空腹では頭の回転も落ち、仕事効率が下がってしまいます。とはいえ、どんな食べ方をしたら良いでしょうか。1日3食とよく言いますが、無理に3食と意識するよりも、たとえ1日2食でも同じ時間になるべく食べるという「食べるリズム」で考えることがオススメです。

 規則性ができれば、代謝のリズムが整いやすく、体調にも良いでしょう。忙しい時には、手で食べられるおにぎりやサンドイッチなどでも十分です。こうした食品は、炭水化物に偏りますので、ゆっくり食事のできるタイミングには、ビタミンミネラルが豊富な「色の濃い野菜」、タンパク質や代謝に必要なビタミンB群を豊富に含む「肉や魚、卵、大豆」を意識して摂取しましょう。

 最近話題になっていた『飲むおにぎり 梅こんぶ』(税別148円)をスーパーで発見しました。ゼリー飲料タイプのパッケージに入っており、レタス1個分の食物繊維と書かれています。

関連ニュース