記事詳細

【zak女の雄叫び】《zak女の雄叫び お題は「平成」》平成にやり残したこと、ありますか? (1/2ページ)

 平成が終わろうとしている。改元まで残り2週間。平成のうちにやっておきたいこと、やり残したことは何かあったかな-。考えてみたが、特に何も浮かばなかった。

 子供の頃から面倒なことを後回しにしがちで、いつもぎりぎりになって慌てて片付けてきた。夏休みの宿題は毎年8月末にやっつけてきたし、テスト勉強も計画通りに進められたためしがない。その私が、やり残したことがないなんて!

 改元と一切関係のない小さな用事はある。何カ月も休んでいるヨガ教室の退会手続きや、子供の定期健診の予約などがそれだ。明るい色の夏服も買いに行きたい。しかし前述したようにどれも改元には関係ないことで、いつものように時間ができたときにやっつければいいことだ。

 「元号をまたぐ瞬間は家族と過ごせたらいいな」とか、「平成最後の4月30日と令和初日の5月1日はお赤飯でも用意してちょっと豪華な食事にしようかな」とか、そのぐらいのやりたいことはある。皇太子さまが新天皇即位後初めてお言葉を述べられる「即位後朝見の儀」や、世の中がどんな盛り上がりをみせるかも楽しみだ。