記事詳細

【厳選ぐるめナビ】博多の旨い魚を味わえる 長浜鮮魚卸直営店「博多 魚助」

 博多の味といえば、豚骨ラーメンに明太子、もつ鍋、水炊きなど、うまいもんはたくさんあるが、忘れちゃいけんのが“魚”タイ。玄界灘という日本屈指の漁場が目の前にある博多は、北海道や東北にも負けんぐらい、“魚の旨か街”でもあるとバイ。

 というわけで、博多の旨い魚を味わうならこちら。地元で数店舗を展開している「長浜鮮魚卸直営店」の東京進出1号店として昨年11月、二重橋スクエアB1にオープンして以来、丸の内のサラリーマンやOLの評判を呼んでいる。

 長浜市場で仕入れたその日最高のものが毎日直送される「博多お刺身盛り合せ」は1人前1580円、特上は1人前1980円(2人前から注文可)。博多名物「ゴマサバ」は1人前980円。有明海の幻の珍味「ウミタケの炙り」(480円)をはじめ地元の人しか知らない郷土食もめじろ押し。博多ならではの「明太子食べ比べ」(780円)もぜひお試しを。

 また、がめ煮や黒バイ貝のうま煮など、1日12種類ほどがずらりと並び盛られる「本日のおばんざい」(1皿500円)も同店の売り。これが博多のおふくろの味タイ!

 さらに「田中六五」「三井の寿」(1杯700円/1合1000円)など日本酒も豊富。多種のカップ酒や遊び心あふれる「魚ツカサワー」(580円)で立ち呑みも可能だ。

 ■千代田区丸の内3の2の3 二重橋スクエアB1F 03・6269・9823 営業 月~土11-14、17-23

 日休。

関連ニュース