記事詳細

【今からトレーニング】「スポンサーシップ契約」でアスリート気分! ウオーキングアプリ「SPOBY」 (1/2ページ)

★ウオーキングアプリ(6)「SPOBY」

 このシリーズでは、ウオーキングのモチベーションを維持するためのスマートフォン用アプリを紹介している。今回はスマホを持って歩くことで、企業が提供する健康関連のサービスや商品を無料または安価に試すことができるアプリ「SPOBY」だ。有名アスリートが企業のサービスや商品を試す「スポンサーシップ契約」気分を味わうことができる。

 スマホに同アプリをインストールして、性別や生年月日、身長、体重などを入力する。あとはスマホを持って歩くだけ。毎日の歩数から消費カロリーや歩行距離が計算されるので、それだけで励みになる人もいるだろう。

 そうして日々歩いていると、歩数によってアプリ内に「ジュエル」がたまる。協賛企業が定めたジュエル数を集めれば、スポンサーシップが成立するという仕組みだ。

 ジュエルは4種類ある。100歩ごとに1個が「サファイア」、1日1万歩で「ルビー」1個、1日1万歩を5日連続すると「エメラルド」が1個。このほかにイベントや店舗など特定の場所で入手できる「クリスタル」がある。

 今月19日の時点では5種のアイテムの「スポンサー」と、2種の「スポンサー予告」がある。そのうちの1つは「ルビー5個+サファイア2000個」=「1日1万歩を5日間と20万歩」で、液体サプリメント「Fine」4週間分が5割引になるというものだ。

関連ニュース