記事詳細

【PNN】バトルを制し「時間」つかみ取れ! 人気シリーズ最新作「P緋弾のアリアIII設定付」

★「P緋弾のアリアIII設定付」(藤商事)

 人気シリーズ最新作「P緋弾のアリアIII設定付」(藤商事)は「時間」が連チャン&出玉の鍵を握る画期的なゲーム性が特徴だ。プレーヤー自らがつかみ取った制限時間内に大当たりをどれだけ引けるか。また、ラッシュ終了後には継続をかけた1回転のチャンスがあり、ここで1/1.58を引くことができれば再びラッシュ突入となる。少出玉ながら大当たりを数多く積み重ねる爽快感を味わえる。19日から設置開始。

 アナ 緋弾のアリアシリーズの最新作「P緋弾のアリアIII設定付」が登場しますね。

 解説委員 初代は2014年登場でST機、「~II」は2017年登場で転落抽選タイプ、昨年登場の「~AA」は1種2種混合タイプ。異なるゲーム性でどれもヒットしていることからも、このコンテンツの強さがわかるな。

 アナ 今回の「~III」も今までとは違うゲーム性なんですよね。

 解説委員 通常時から大当たりを引くまでは一般的な液晶マシンだが、その後に約64%で突入する「Hysteria Rush」がかなり変わっている。一言で表すなら「時間」が重要なんだ。

 アナ リアルな「時間」ですか。

 解説委員 そうだ。Rush開始時に「1分58秒」から最長「8分08秒」まで7段階の時間の振り分けが決まる。大当たりの出玉は一律で約340個だから、その時間内にどれだけ大当たりを引けるかで、獲得できる総出玉が変わるというゲーム性だ。

 アナ 時間が長ければ長いほど大当たりの回数も多くなりそうですね。

 解説委員 内部的にはともかく、見た目はそのとおりだ。

 アナ Rushで8分08秒が選ばれたらそれなりの出玉が期待できそうですが、1分58秒だと出玉は少なそうです。

 解説委員 Rush終了後は1回転の継続チャンス「かなめバトル」があって、勝率は約63%ある。勝てばRushに再突入してタイマーで「時間」を獲得、という流れだ。Rushが連チャンする間に10回、20回と大当たりすることもよくあるはずだ。

 アナ ちなみに、連チャン中、トイレに立つタイミングはありますか。

 解説委員 まず、Rush中はバトルに勝って右打ちの指示が出たら、必ず即座に右打ちをしてVに玉を入れる必要があるので、そこは覚えておいてほしい。この後、さらに打ち出してスルーに玉を通すまでは大当たりが始まらないので、そのタイミングなら離席して問題ない。

 アナ ゲーム性も魅力的ですし、もちろん演出もシリーズ機の実績が示すように文句なし。この「~III」もヒット機種の仲間入りは間違いなさそうですね。以上、PNNでした。

 ■スペックの特徴 通常時からの大当たり後に約64%で突入する「Hysteria Rush」では7段階の「時間」が設定されるが、内部的には各時間に応じて何回抽選を受けられるかが決まっている。たとえば「8分08秒」選択時の抽選回数は14回で、Rush中の大当たり確率は1.58分の1(=約63%)。また、Rush終了後の1回転目も1.58分の1を引ければRush継続となる。Rush非突入時や非継続時は通常状態へ移行する。

関連ニュース