記事詳細

【人とペットの赤い糸】人気上昇中のフェレット 一緒に暮らす12のメリット (1/2ページ)

 学校飼育動物が多い米国では、週末に自宅にペットを連れて帰り、一緒に過ごす体験ができる場合が多い。中でもフェレットの人気が高い。日本でも最近、「飼いやすい」などの理由で人気が高まっている。

 フェレットの飼育は、室温管理(15~22度)ができていれば、食事や水を提供し、トイレ掃除以外は、ほとんど世話をする必要がない。一緒に暮らすメリットは次のような点だ。

 (1)愛らしい瞳と細長い胴体に短い手足が魅力的で、幸せな気持ちにさせてくれる。ハンモックなどに乗っていたり、眠ったりしている姿はとにかくかわいい。

 (2)保護者の管理の下、子供が初めて一緒に暮らすペットとして飼いやすい。

 (3)狭いマンションやアパートでの一人暮らしでも飼いやすい。狭い場所が大好きで、隙間に潜り込む。ゴム製品などの誤食を防ぐ対策を行う必要があるため、部屋も片付くといわれている。

 (4)人見知りや縄張り意識もほとんどない。

 (5)独自のパーソナリティーを持っている。複数飼っている飼い主は、それぞれの相違に気づく。

 (6)遊びが大好きで好奇心が強い。2~3匹いるとフェレット同士で遊ぶので、彼らの遊ぶ様子を見ているのも楽しい。複数だと飼い主が外出していても退屈することはない。

関連ニュース