記事詳細

【健康誌イチオシ特報】オリーブピーナツで生活習慣病改善! 動脈硬化のリスクを抑える (2/2ページ)

 一方、オリーブ油の成分バランスもオレイン酸70%、リノール酸10%で、ピーナツと同様に血中脂質のバランスを改善してくれます。ポリフェノール、フラボノイド、オレオカンタールといった抗酸化成分も含まれているため、やはり活性酸素を減らして血管を守ってくれます。

 オリーブピーナツは認知症の予防にも役立ちます。認知機能の低下も、やはり血管の老化から始まるからです。特にピーナツの薄皮の成分が、脳の機能を高めることが確認されています。その意味でも、ピーナツは薄皮付きのものを選び、薄皮も一緒にオリーブピーナツにしましょう。オリーブピーナツで若々しい脳と血管を維持してください。(『健康』編集長 嶋 崇)

 ■オリーブピーナツの作り方
 【材料】
 薄皮付きピーナツ 100g
 オリーブ油 大さじ1

 【作り方】
 1 ピーナツをすり鉢に入れ、細かくすりつぶす
 2 ピーナツが、塊が気にならない滑らかな状態になったら、オリーブ油を加える
 3 ピーナツとオリーブ油がなじむように練り合わせる
 ※すぐに食べない分は、保存容器(ガラスびんやプラスチック製のケースなど)に移す。冷蔵庫で約1週間保存可能。風味も変わらずおいしく食べられる
 ※1~3はフードプロセッサーで一度に行ってもOK。より手軽にオリーブピーナツが作れる。

関連ニュース