記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】栃木県那須塩原市・板室温泉「ONSEN RYOKAN山喜」と旬素材コース

 1971年に国民保養温泉地の指定を受けた、那須塩原板室温泉の「ONSEN RYOKAN山喜」は、モダンな外観のお洒落な人気宿。ご主人の山口忠孝さんは、70~90年初頭のアメリカが大好きなユニークな趣味人。大排気量の4WDアメリカンカントリーワゴンとハーレーダビッドソンを秘かに(凄く目立つのでバレバレだが)楽しんでいる。

 しかし、宿の作りは趣味を前面に出すことなく万事控えめ、木の温もりと珪藻土(けいそうど)壁を生かした和モダンな演出が心地良い。

 地区の共同源泉とは別に44.2度の自家用山口源泉を加水加温循環濾過(ろか)消毒のない、正真正銘の源泉かけ流しで利用。PH9.6のアルカリ性単純温泉は体が芯まで温まる美肌の湯だ。

 料理は地元の旬の素材にこだわる「身体に良い食事」のコースで、食前酒、先附け、前菜、椀、お造り、焼物、鍋、揚げ物、飯、汁、珍味、香の物、デザートと王道だが、栃木牛や郡司豚、川魚や山菜など抑えは万全。食後は趣味人のご主人自慢のバーカウンターで楽しむアメリカンウイスキーがおススメだ。(一社)プレスマンユニオン理事/温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■板室温泉「ONSEN RYOKAN山喜」 栃木県那須塩原市板室844。(0287・69・0011)。平日2人1室1泊2食1万7430円~。詳細は#湯チューブ板室温泉山喜、WEBで。

関連ニュース