記事詳細

【今からトレーニング】「スロージョギング」未体験者へのきっかけ作りに奔走 「走り方、魅力、効率の良さ」伝える (1/2ページ)

★スロージョギング(7)

 歩くくらいのゆっくりの速度で走る「スロージョギング」を、日本スロージョギング協会(http://slowjogging.org/)アドバイザーの讃井(さぬい)里佳子さんから教わっている。讃井さんはこの春、『らくらくスロージョギング運動』(講談社)を出版した。

 同書にはスロージョギングの方法や、スロージョギングがいかに効率のいい運動かが書かれている。

 スロージョギングは、(1)ダイエットに効果的(同じ距離なら、ウオーキングよりカロリー消費が2倍)(2)誰でも始めやすい(速度はウオーキングと同じなので体も楽)(3)1回1分の短い時間でも効果がある(忙しい人も続けられる。廊下やトイレの移動で走っても積み重ねれば効果がある)。

 「こんなに理にかなった運動はありません。スロージョギングの良さはいろいろな研究で発表されていますが、スロージョギングの体験者たちがどう変わったのかを知れば、その良さは明白です」と讃井さん。

関連ニュース