記事詳細

【中高年の婚活Q&A】形式ばらない婚活はあるか?

 【今週のギモン】形式ばらない婚活はあるか

 【回答】社会人サークルに参加すれば、同じ趣味を持った異性と出会える

 「人見知りしてしまうたちで見合いや婚活パーティーは苦手なんです」と沈み気味に語るAさん。そんな悩める中高年にうってつけなのが社交ダンスや句会、走行会といった社会人サークルである。見合いやパーティーとは違って、同じ趣味を持つ者同士の集まりだけに自然に会話もはずむというわけだ。

 「こうした会には得てして世話好きな人がいるんですよ。そんな人を味方に付けることができたら、黙っていても売り込んでくれたりします」

 こう話すBさんは、社交ダンス同好会で知り合った女性と交際中だという。

 Bさんがサークル探しに使ったのは自治体の広報誌と図書館の掲示板。トラブルの事前予防のため、会員同士の恋愛はご法度という団体もあると聞き、まずは無料体験会に参加。あれこれのぞくうちに婚活を推奨しているサークルを見つけた。

 「もちろん趣味の活動にもしっかり打ち込んでいますが、メンバーの多くがいい出会いはないかと期待して参加しています」

 Bさんはそう内情を明かす。

 お見合いは、お互い取り繕った状態で相手を判断しなければならない。そうなると、なかなか本性が見えてこない。それに比べて社会人サークルは、技を競い合うといった過程で本音をぶつけ合う機会が多く、その分お互いの距離が縮まるというのはうなずけるところだ。

 それになにより、2人の出会いが結婚相談所だと明らかにするのははばかられるという人にとって、趣味のサークルで出会ったというのは公表しやすいという。

 趣味を楽しみながらの婚活はまさに一石二鳥。一度、地元のサークルをのぞいてみてはいかがだろうか。(久保範明)

関連ニュース