記事詳細

【板倉あつし 菜湯紀】秋田県仙北市・夏瀬温泉の豪華秘湯「都わすれ」と「がっこサラダ」

 秋田県仙北市夏瀬(なつせ)温泉「都わすれ」は、積雪期間は角館駅からの送迎車でないと訪ねられない。しかし、乳頭温泉郷で一番女性客に人気があるといわれる「妙乃湯」プロデュースだから、ラグジュアリーな美しき秘湯だ。

 泉質は、ナトリウム・カルシウム-硫酸塩温泉、ph8.4の弱アルカリ性。保湿効果が高く、潤いを与えてくれる。源泉温度59度の湯を源泉かけ流しで利用。慢性皮膚病、動脈硬化症、肥満、糖尿病、痛風に効果が高いとは、オジサン族にもありがたい。大浴場は湯船も床も板張りで、2つに分かれた湯船であつ湯・ぬる湯が楽しめる。

 グルメでも名高いこの宿の食事は「地のもの、旬のものを彩り豊かに、味わい深く」がコンセプト。県内産の「黒毛和牛」一子相伝の技「稲庭うどん」米どころ秋田が生んだ知恵「きりたんぽ」とブレない本物ばかり。

 秋田名物たくあんの薫製「いぶりがっこ」を刻んで生野菜と混ぜて伊産のパルミジャーノ・レッジャーノをおろしてかけまわす「がっこサラダ」は「都わすれ」ならではの逸品だ。 (一社)プレスマンユニオン理事/温泉ソムリエ・板倉あつし

 ■夏瀬温泉「都わすれ」 秋田県仙北市田沢湖卒田字夏瀬84。0187・44・2220。平日1泊2食2人1室28620円から。詳細はHPで。

関連ニュース