記事詳細

【中原英臣 あの医療情報ウソ?ホント!】マダニが媒介「SFTSウイルス」の恐怖 致死率20%、噛まれると発症 (2/2ページ)

 日本で確認された患者さんの多くは外国への渡航歴がないことから、日本にもSFTSウイルスを持ったマダニが生息していると思われます。そのため、国内でもマダニには噛まれないように気をつけなくてはなりません。ただし屋内にいるダニは心配ありません。

 屋外でマダニに噛まれるとSFTSウイルスに感染する危険性がありますから、ハイキングやトレッキングに出かけるときは、長袖のシャツに長ズボンを着用するといいでしょう。SFTSには特効薬がありませんから、マダニを避けることが最大の対策になります。

 もしマダニに咬まれてしまったときは、マダニを無理やりはがそうとすると、かえって皮膚の中にマダニの一部が残ってしまうので、病院に行って医者に処置してもらわなくてはいけません。

 最近、SFTSウイルスが猫や犬に感染することが明らかになりましたので、今後はペットからの感染にも注意する必要があります。(山野医療専門学校副校長・中原英臣)

関連ニュース