記事詳細

【薬ものがたり】口内トラブルを早く治したい人に 「トラフルクリアウォッシュ」(第一三共ヘルスケア)

 季節の変わり目は体調を崩しやすく、喉の痛みや腫れなどが生じることも。そんなときに注目されているのが、「トラフルクリアウォッシュ」(第3類医薬品)。抗炎症成分のアズレンスルホン酸ナトリウム水和物、殺菌成分のセチルピリジニウム塩化物水和物の2つの成分を配合したうがい薬で、口の中のトラブルを早く治したい人に活用されている。

 「『トラフル』は、口内炎のブランドとして多くの方に認知されています。口内炎治療やデイリーケアのためのビタミン剤などを展開していますが、口内環境を整えることも大切であることから、『トラフルクリアウォッシュ』を開発しました」(第一三共ヘルスケア)

 内服薬として、トラネキサム酸を配合した「トラフル錠」が登場したのは2008年。その後、患部にスプレーする「トラフルクイックショット」、フィルムを貼る「トラフルダイレクト」、塗る「トラフル軟膏」などを展開。そして、毎日口の中をすすぐなど、口内環境を整える観点も必要なため、「トラフルクリアウォッシュ」も今年3月、ラインアップに加えたそうだ。

 「口の中の雑菌は口内炎の原因になることがあります。また、のどの腫れにつながることもあります。抗炎症成分と殺菌成分を配合しているので、口内炎などの口内トラブルはもちろん、のどのケアにもおすすめです」と担当者。

関連ニュース