記事詳細

【外食・コンビニ健康法】食物繊維豊富なデザートでダイエットの秋! 「なめらかプリン とろっとクリームのせ」 (1/2ページ)

 秋は「芸術の秋」「味覚の秋」「食欲の秋」と楽しみが多い季節でもありますが、同時に意識しておかなくてはいけないのが「ダイエットの秋」です。

 新米の季節であり、栗や芋、ギンナンなどのホクホクとした糖質豊富な食材、ブドウや梨、柿などの甘味の強い果物、サンマやサバなどの脂がのった魚、どれも糖質や脂質が豊富です。この時期、エネルギーになりやすい食材が増えるのは、冬に向けて蓄える時期だからです。本来動物はこの時期にしっかりと食べ脂肪をつけ、冬に備えます。

 ただ、冬にも食材が豊富な現代は、この誘惑がアダとなるのです。秋に食べ過ぎて増えた体重は、年末に向けて多くなる忘年会、パーティーでさらに増え、クリスマス、お正月、バレンタインと高カロリーのイベント三昧で、調整がきかなくなります。つまり、秋からはエスカレーター式に体重は増え続けることになるのです。

 今こそ「ダイエットの秋」を意識し、夏に増えた体重を適正に戻し、これから始まるイベント三昧に備えるべきなのです。

 まずは日常で過多になりがちな糖質を減らすことから始めてはいかがですか。このコラムでも何度か登場している江崎グリコのSUNAOシリーズに『なめらかプリン とろっとクリームのせ』(税込162円で購入)が登場しました。商品説明には、「糖質50%オフ、食物繊維たっぷり」と記載があります。

 実際に原材料を見ると1番目に食物繊維(イヌリン)、その次に乳製品、豆乳と続き、食物繊維たっぷりということがわかります。イヌリンは、「菊芋」に多く含まれることでも話題になった水溶性食物繊維です。菊芋のほか、ゴボウやタマネギにも含まれ、腸内環境の改善や食後血糖値の上昇抑制、中性脂肪低減効果などが期待できます。

関連ニュース