記事詳細

【薬ものがたり】宇宙時代に世界で「ファイト イッパーツ!」 『リポビタンD 小惑星探査機「はやぶさ2」応援限定ボトル』(大正製薬)

 疲労回復などでお馴染みの「リポビタンD」(指定医薬部外品)が、小惑星探査機「はやぶさ」と関係しているのをご存じだろうか。つながりは2005年、「はやぶさ」が2度目の着陸を行った小惑星・イトカワでのミッションにさかのぼる。

 「その時、『はやぶさ』の管制室ライブブログにリポビタンDが映っていたのです」(大正製薬)

 ライブ管制室内のブログ執筆スペースで、キーボードを支えた2つの箱が「リポビタンD」。断続的に4回映されたスペースには、並べられたリポビタンDの空き瓶が増えていった。「はやぶさ」を見守っていた世界中の人々が「リポビタンD」に注目。海外からも、「あの茶色の小瓶はなに?」といった声がSNSに次々と寄せられたのだ。

 「翌日、社員から『リポビタンDがネット上ですごいことになっています』と広報に問い合わせも寄せられました。以来、宇宙開発を応援するようになったのです」(同)

 「はやぶさ2」プロジェクトチーム、宇宙ステーション補給機「こうのとり8号機」運輸官制チームなどへ、全国から募集した応援メッセージを届けた。

 「今年1月にツイッターのアカウント『リポD宇宙応援部』を開設し、2月14日から通信販売サイトの大正ダイレクトで、『リポビタンD 小惑星探査機「はやぶさ2」応援限定ボトル』も発売しました」と担当者。

 宇宙時代に世界で「ファイト イッパーツ!」が合言葉になるかも。

関連ニュース