記事詳細

【グルメ東西自慢】中華を手頃価格の小皿で味わう 東京・恵比寿「チャイニーズビストロ802」 複雑なうま味の「白い麻婆豆腐」 大阪・堺筋本町「瓦町仔鹿」 (1/2ページ)

 ■「チャイニーズビストロ802 東京・恵比寿」 中華を手頃価格の小皿で味わう

 JR山手線恵比寿駅東口から恵比寿2丁目交差点方面へ徒歩約7分の場所にある中華ビストロ。隠れ家のような店が多く点在する、奥恵比寿と呼ばれるエリアにある。店名の“802(ハチマルニ)”は、中国語で“おいしい”を意味する“ハオチー”に由来する。中華をカジュアルに楽しめる店として、ビジネスマンが足繁く通う。

 大皿料理を大人数で取り分けるイメージが強い中華料理だが、ひとりでも楽しめるように小皿で、一品350円~という手頃な価格で味わえるのも魅力。

 まずは「ヨダレ鶏」(750円、写真手前)。低温調理した柔らかい鶏モモ肉をスパイシーな四川風ソースで味わう。パクチーと一緒に食べると、中華とはまた違った味になる。同左は「クラゲとモッツアレラのカプレーゼ」(850円)。同右が「干し貝柱入り焼売」(550円)。パイナップル入りのオリジナルソースで食べる焼売。隠し味にクミンを使いエスニックな味に仕上げている。

 化学調味料無添加にもこだわり、ランチでも提供する中華風パスタの「ボロネーゼ」など、オリジナリティーある新感覚の中華はヤミツキになるに違いない。

 酒は紹興酒やワイン、クラフトビールなど、中華料理に合うラインアップを取りそろえている。

 ■東京都渋谷区恵比寿1の25の4 ラスティック恵比寿1F 03・6459・3592。営業 月~金・祝前日11・30~LO14・30、17~LO22・30。土17~。日祝休。

関連ニュース