記事詳細

フルーティーな「新感覚」の日本酒 純米吟醸「大洋盛 スカイブルーラベル」

 大洋酒造(新潟県村上市)は今月、純米吟醸「大洋盛 スカイブルーラベル」(720ミリリットル)を発売した。

 今年で発売4年目となる「大洋盛 スカイブルーラベル」は、日本酒とは全く異なる、果実酒のような香味を持った「新感覚」のお酒。

 希少な地元産酒米「たかね錦」を55%まで削り、リンゴ酸を多く出す特別な酵母を使い、アルコール度数は13%の低アルコール日本酒を実現している。フルーティーな香りと甘酸っぱさ、軽快な味わいで、日本酒初心者や女性でも気軽に楽しむ事ができる。ボトルも清涼感と夏の躍動感を表現している。

 発売は1ケース(6本入り、1本1380円=税別)単位で、大洋酒造にファクス(0254・53・3148)で申し込む。

関連ニュース