記事詳細

【松浦達也 肉道場入門!】家庭でしか味わえない味 “絶品”手作りチャーシュー (2/2ページ)

 拙著で恐縮だが、『大人の肉ドリル』(マガジンハウス)からオーブントースターを使ったかんたんな豚肉のローストの作り方を紹介しておきたい。

 【材料】

 豚肩ロースかたまり肉 300~400グラム、塩小さじ1、玉ねぎ1/4個。コショウ適宜。

 (1) 豚かたまり肉は常温に戻し、塩とお好みでコショウをすり込む。玉ねぎをスライスしておく。

 (2) アルミホイルで受け皿を作り、玉ねぎを敷きつめ、豚肉を乗せる。

 (3) (2)をオーブントースターで15分焼いて扉を開けずに庫内で15分休ませる。肉の上下を返してもう15分焼き、そのまま30分休ませる。

 要は時間をかけて「加熱」と「休ませ」を繰り返す。少し大きめの肉や、常温に戻す時間がなければ、加熱時間を長めに取ればいい。

 チャーシューのような醤油味をつけたければ、この肉塊を「醤油2:煮切った酒2:砂糖1」の比率で作った漬け汁に1晩つけておく。

 このご時世、家庭でしか味わえない味もある。

 ■松浦達也(まつうら・たつや) 編集者/ライター。レシピから外食まで肉事情に詳しく、専門誌での執筆やテレビなどで活躍。「東京最高のレストラン」(ぴあ刊)審査員。

関連ニュース