記事詳細

【男盛りはこれからだ!!60代元気の秘訣】陽に当たるのが好き 戦隊シリーズの主題歌を吠えるように歌う 歌手・山形ユキオさん (1/2ページ)

 戦隊シリーズの主題歌を吠えるように歌い上げる山形ユキオさん(63)。アニソン歌手としても人気ですが、俳優として数々の舞台に出演しています。トレードマークは褐色の肌。

 「『ミス・サイゴン』でベトナム人の役を演じたのですが、演出家が『メイクをするな』っていうんですよ。そこで日焼けしてみたら雰囲気が出て納得のいく舞台ができました。以来、自分に合っていると感じ、この肌を保ってます」

 信号待ちをしていても太陽の動きに合わせて動いてしまうほど陽に当たるのが好きだと言います。振り返ると子供の頃からだそうです。

 「祖父が漁師で、よくついて行きました。船は気持ちが良くてね。祖父の作るシーフードカレーもおいしくて…。おかげで太陽の気持ち良さを知りました。私の元気に太陽は欠かせません」

 野球少年で、広島の名門・崇徳高校へ進みます。ところが…。

 「体もそんなに大きくなかったし1年生で野球はあきらめました。すると、母は私が悪い道に進まないように、と歌のレッスンに連れて行きました。姉が習っていたのですが、先生は『お姉さんより才能がある』って。うれしかったんでしょうね。それで歌の世界へ」

 高校卒業後に上京して日本テレビ音楽学院へ。

 「当時は先生も厳しかった。頭をスリッパで殴られたんです。『何で殴るんだよ。こんな学校やめてやる』と」

 紹介でバンドのボーヤに採用され、下積みを経て、ロックバンド『トッシュ』にボーカルとして参加しました。

関連ニュース