記事詳細

【管理栄養士に聞く「血糖トレンド」レシピ】おちょぼ口程度の量をよく噛んで食べる! 「ツナ切り干し」 (2/2ページ)

 本日ご紹介する「血糖トレンドレシピ」は、「ツナ切り干し」。

 【材料 2~3人分】

 ▽切り干し大根(乾)…30グラム

 ▽ツナ缶…1缶

 ▽ポン酢…ティースプーン2杯

 ▽粗びき黒胡椒…お好みで

 【作り方】

 (1)切干大根は汁物のお椀(ボウルでもOK)に入れてさっと水洗いし、水を足して10分間置いて戻す(急ぐ場合はぬるま湯にすると5分で戻る)。

 お好みでキッチンばさみで一口大に切ってもOK。

 (2)ポリ袋に(1)とツナ缶(汁・油ごと)、ポン酢を入れ、少し空気を入れて口をしばって振り混ぜる。

 (3)お皿に盛り付け粗びき黒胡椒を振る。

 【ワンポイント】

 つい漬物を買ってしまう方におすすめ。

 しっかりよく噛むので、食事の初めに食べると満腹感が得られ、ツナのうま味と黒胡椒の香りでおいしく減塩できる。

 ツナ以外にちくわ、焼いた薄揚げも合う。味付けはお好みでアレンジ可能。天然だしパックの中身+醤油+青じそ、ごま油+ラー油で中華風でもおいしくいただける。(取材・稲川美穂子)

 ■國枝加誉(くにえだ・かよ) 管理栄養士。17歳の時に痩せの2型糖尿病を発症。食健康への重要性を体感し管理栄養士の道へ。食事療法とセンサーによる24時間連続的な血糖測定(FreeStyleリブレ)で、日常の自己管理をする。

関連ニュース