記事詳細

【週末、山へ行こう】原始の森と湖沼をめぐる爽快トレッキング 八幡平(北東北) (2/2ページ)

 盛岡駅と八幡平頂上を結ぶ「八幡平自然散策バス」という季節運行の路線バスが例年運行している。バスを利用すると散策ガイドによる八幡平頂上1周コースの案内も受けられる。八幡平の自然や地形を知ることで、さらに充実した山旅になるはずだ。

*  *  *

 登山にあたっては、交通機関の運行や登山道の状況、宿泊施設が営業しているかなど、最新の情報を現地のサイトでご確認ください。山行時は他の登山者との間隔をあける、混雑する場所での休憩を避けるなど、コロナウイルス感染予防を心がけましょう。

 ■八幡平おすすめルート 八幡平頂上バス停…めがね沼…八幡平頂上…八幡沼…八幡平頂上バス停 歩行時間1時間30分/難易度★(最高難易度★★★★★)

 ■コースガイド 八幡平頂上バス停を起点とする周回コース。高低差もそれほどなく、よく整備された散策路を快適に歩くことができる。途中のめがね沼、八幡沼などの湖沼めぐりも楽しみ。八幡平頂上バス停へは、JR盛岡駅から路線バス利用。

 ■おすすめシーズン 散策路沿いで花々が楽しめるのは6~7月。紅葉は9月半ばから10月上旬で、11月を過ぎれば雪の便りも届き始める。路線バスの運行状況や八幡平アスピーテラインの開通期間は現地サイトで最新の情報を確認したい。

 ■西野淑子(にしの・としこ) オールラウンドに山を楽しむライター。日本山岳ガイド協会認定登山ガイド。著書に「東京近郊ゆる登山」(実業之日本社)、「山歩きスタートブック」(技術評論社)など。NHK文化センター「東京近郊ゆる登山講座」講師。

関連ニュース