記事詳細

【お酒を楽しむ】石原裕次郎&渡哲也「松竹梅」CM50周年記念限定品 “幻の共演”ラベル採用、カートン入りで販売

 宝酒造は、石原裕次郎&渡哲也の松竹梅CM出演50周年を記念して、松竹梅「幻の共演~石原裕次郎&渡哲也~」特別限定品2種を期間限定で発売する。

 “松竹梅「幻の共演~石原裕次郎&渡哲也~」特別限定品”は、昭和初期のアンティークボトルに“幻の共演”ラベルを採用。上質感のあるカートンに入っている。

 肝心のお酒自体にもこだわっており、酒米の王者“兵庫県産山田錦”を全量使用。贅沢に精米歩合35%まで磨き上げ、華やかな吟醸香と甘味、酸味が調和したまろやかな味わいが特長の大吟醸だ。

 “松竹梅「幻の共演~石原裕次郎&渡哲也~」特別限定日本酒セット”は、上質な日本酒が2本セットになった商品。上品な吟醸香とやわらかい味わいの〈純米大吟醸〉石原裕次郎ラベルと、華やかでフルーティーな吟醸香とすっきりとした味わいの〈大吟醸〉渡哲也ラベルの2本セットを、2人の“幻の共演”カートン入りで販売する。

 「松竹梅」のCMは、1970年に故・石原裕次郎さん(享年52)が出演した第1弾CMから今年で50周年を迎える。これを記念して、俳優の渡哲也(78)が裕次郎さんと共演する、新CMも放映中。裕次郎さんの映像は1970年と75年の当時のものを使用し、渡の映像は2018年のCM映像を使用した。

 記念商品は8月31日までの期間限定で予約注文を行い、予約分のみの限定生産で11月24日より発売。

 詳しくは松竹梅記念商品事務局TEL0120・50・8870(9時~17時土日祝日除く)まで。

関連ニュース